切り文字の大きさに合わせて緊結用の金具を

一文字に1~2個の金具を付属させています

 

 

お問い合わせ 

左官さんなどのプロ・専門業者に取り付けてもらうのをおすすめします。


 

両面テープなど、あまりお勧めできませんが

いろいろなボンド、接着する材料がありますので

左官さんなどのプロ・専門業者にご相談ください。

参考ボンド

   

コニシ株式会社「ウルトラ多用途S・Uクリヤ」

●色調ークリヤー

●成分ーシリル化ウレタン樹脂系無溶剤形

●用途ー金属・硬質プラスチック・木材・コンクリートの強力接着、広範囲の材料に使える、屋内外・凹凸面・水まわりでの接着と補修・フックや表札・プレートなど壁面への接着、膨脹係数の異なる材料同士の接着   

●特長ー透明・高機能・耐衝撃・弾力性・超速硬化(初期スピード接着に優れる)・用途広い・無溶剤・耐水性 

 

 

コニシのボンド情報 

 

 

 



 

 

① 紙にアルファベットタイル裏の輪郭を写します。

 

 

 

 

② アルファベットタイルと紙がずれないようにタイル裏の

凹の引っかけ部分にしるしをつけます。

 

 

 

 

③ 紙に写したアルファベットの輪郭を切り取ります。

 

 

 

 

 

④ 取り付け位置に切り抜いたアルファベットの紙を剥がしやすいテープで

貼り付け凹の部分のしるしを確認します。

 

 

 

⑤-1確認した位置にステンレス製の釘を打ちこみます。

 

 

 

 

⑥-2 アルファベットタイルの引っかかりを確認してから、

タイルの裏にボンドを付けて釘に引っかかるように取り付けます。

 

 

 

 

⑤-2 確認した位置にドリル・キリなどで釘より少し大きめの穴をあけます。

 

 

 

 

⑥-2 タイル裏の引掛けにステンレス製の釘を取り付けて、

ボンドを塗って取り付け位置の穴に釘を差し込みます。

 

 

 

⑦ 取り付け完了。

 

 

 

 

 

 

 

シリル化ウレタン樹脂のボンドの場合は、はみ出したボンド硬化してから

カッター・ピンセットなどでとれます。

 

 

 

 


 

 

取り付け実例

(対コンクリート壁)

 

 

 

 

 

 

適当な長さにカット