お店の考え!個性!ポリシーをダイレクトに表現。


 

 

 地元の大地と海の旬の食材を使って、
今ここにしかない味を楽しく!いただける人気のお店。

屋号「旬」と家紋を瓦で制作させていただいたお店です。

書家の書く勢いよく動きのある字が食材の新鮮さ・活魚をイメージさせてくれます。

無垢の一枚板と焼きもの瓦は、食材と同じく素材のこだわりと、
瓦の黒っぽいグレーは自信と妥協を許さないポリシーがダイレクトに伝わってきます。

木はやさしいぬくもりを伝える効果があり、
グレー色は落ち着いた雰囲気、黒っぽさは個性と自信を伝えます。

 

 

 

店内は、木調をベースに地元の文化も感じられ、
居心地がよくゆっくり!五感を楽しませてくれます。

 

 

マーケティング戦略が通用しない!大手が勝てない独自個性!
料理人のポリシーがつくる店づくりは本物の落ち着いた空気感は、オーラが違います。